高齢者の英語「英語の散歩No9」会話で使う慣用句No1

Good day!

ごきげんよう!

今回の動詞も常用頻発動詞で、「HoBo日本語になっているものもありますので、多分99%は知っていると思います」の続きを行う予定でしたが、「意味がない」と言うご意見を英語の先生よりいただきましたので中止します。

また、日本語表現で「頻発」はおかしい「頻出」だろうとのお話で、確かにその通りで、題名も内容も迷走している様ですので止めます(笑)

 

それでも一応、

前回の復習です。(; ゚Д゚)!

I want friends.

I want to read comics.

I want you to read comics.  (と自分が思っている)

I want something to drink. 

(独り言なら良いけど、相手に言ったらちょっとやばいかも、相手には持ってこいと聞こえる表現)

I ‘d(would) like something to drink.

(お願いする場合こうなる)

What do you want?

(この表現ストレートなのでちょっとぶしつけ)

What are you wanting ⤴ 

(進行形にして尻上がりで表現が軟らかくなる)

I like comics.

I like to read a comic.

I don’t like reading a comic. 

※I’d would) like to read a comic.  would like to~(~したい)want to~のお願い表現になる。

英語の場合★ 見る

Look意識的に視線をその方向に向けて見る。

Watch: 動くもの、変化するものなどを注意して見る。

See: 視界に入って来るものを見る。見える。

Look! 

Please look at me. 

He looks like my son.

I looked for my fountain pen yesterday.

I watched TV into midnight yesterday. (基本)

Just watch

He watches for an opportunity to speak.

I ‘ll(will) watch over you.

I watched with a sick mother last night.

 

I saw you enter the hotel with her last night.

Have you seen the sights at Tokyo

(a sightseeing tour:観光旅行)

I see you.

Let me see your license.

I feel cold a little.

I feel hungry a bit.

I feel comfortable at your home.

I felt moved by your singing.

I feel for you.

How are you feeling? 

I don’t feel well.

I felt her supple hand and realized how mild it was.

I felt her forehead to see if she has a fever.

I will eat good food on the sightseeing tour.

I ate a good soup in a dinner yesterday.

This is good to eat.

I could eat a horse!

Acids eat metals.

英語の場合★ 飲む

Drink:飲み物や酒などで、直接口を付けて飲む場合。

Eatスープやヨーグルトなどをスプーンなどを使って飲む場合。

Takeタブレットや薬を飲む場合。

Have飲んだり、食べたりそれらの動作全体で使える。

I want a something to drink so I’m thirsty.

(だからこれはまずいのです)

Can I have a something to drink?

若しくは、I ’d like something to drink.

What would you like to drink? 

What are you drinking?(酒を勧める時など)

I drank too much last night.

I live in Tokyo. 

I am living in Tokyo since last April.

(進行形は一時的状態を表す)

例:I am working at this company.

Where do you live?

Long live the Reiwa Emperor.

We are staying at home. 

Stay here till I call you.

I will stay overnight at this hotel.

He stayed with my home last night.

~の家に泊まる:stay with~

「Freeze!」

はい、お疲れ様です。

★冒頭に述べた通りですので、ここからは、今までの復習も兼ねて、「会話で使う慣用句」をさらっと簡単にやって行きたいと思います。

 

I think(that)~ 私は~だと思います。

I think(that) it’s expensive.  それは価格が高いと思います。

I don’t think(that) it’s expensive.  それは価格が高いと思いません。

 

I hope (that)~ ~だと良いですね。

I hope(that) you have a good time in Japan. 日本で楽しめると良いですね。

I hope to 動詞の原形 (自分が)~だと良いです。(期待)

I hope to enjoy the tour of Japan. 日本旅行を楽しめると良いな。

 

I need ~ 私は~が必要です。

I need some more rest. 私はもう少し休憩が必要です。

I need to 動詞の原形

I need to rest more. 私はもっと休みが必要です。

 

I used to 動詞の原形 昔は良く~したものだ。(今はしていない) 

ユースットゥと発音して、ユーズトゥと濁らない

I used to go to Hokkaido for a vacation.

昔は良く休暇で北海道にいったものだ。(今は行かない)

I would often go to Hokkaido for a vacation.

(上記と同じ訳で、今も行くか行かないかは言っていない)

 

What kind of ~ どのような種類の~ですか?

What kind of drinks do you have? どんなお酒がありますか?

Soft drinks (アルコールを含まない飲料)

 

Do you mean ~ ~と言う事ですか?

Do you mean that’s right ? それが正しいってことですか?

 

Will you ~? Can you~? Would you~? Could you~? 

~してくれませんか? と聞かれた時の返答。

Yesの時「Sure ~」「Of course ~」「Certainly ~」

Noの時「I ‘m afraid I can’t ~」

 

I might ~ ~かもしれません。(確信がない)

I might go to Tokyo this afternoon.

今日の午後、東京にいくかもしれません

You should~ ~すべきです。~のはずです。

You should go to Tokyo soon.

直ぐに東京に行くべきです。

She should be in by 14:00.

彼女は、14:00までには到着するはずです。

You shouldn’t~ ~すべきでないよ。

You shouldn’t go to Tokyo in a hurry.

慌てて東京にいくべきじゃないよ。

 

You must~ 貴方は~に違いない。

You must be wrong.

貴方は間違っているに違いない。

 

Is it OK if ~? ~してもいい?

Is it OK if I open this window?

この窓を開けてもいい?

 

May I ~ ~しても良ろしいですか?

May I open this window?

この窓を開けても良ろしいですか?

Yesの時「Sure ~」「Of course ~」「Certainly ~」

Noの時「No, You may not.」「I ‘m afraid I can’t ~」

 

Let me~ ~させてください。

Let me buy you a drink.

一杯奢らせてください。

 

I’d like ~ ~を頂きたいのですが。

I’d like an aisle seat.

通路側の席をお願いします。

 

I’d like to動詞の原形 ~したいです。

I’d like to check out.

チェックアウトしたいのですが。

Would you like~? ~は如何ですか?

Would you like a glass of wine?

ワインは如何ですか?

Yesの時「Yes, please」

Noの時「No, thank you.」

 

Would you like to 動詞の原形 ~なさいませんか?

Would you like to dinner with me?

いっしょに夕食をしませんか?

Yesの時「I’d love to.」「I’d like to very much.」

Noの時「I’d love to. but I ‘m afraid I am not free.」

「I am sorry, but I have plans night 」

 

How about~ ~は如何ですか?

How about some more coffee?

もう一杯コーヒーは如何ですか?

Yesの時「Sure ~」「OK」「Yes, please」

Noの時「I ‘d rather not.」やめておきます

 

Why don’t you ~? ~してはどうですか?

Why don’t you try natto?

納豆を試してみてはどうですか?

Yesの時「Sure ~」「OK」

Noの時「I ‘d rather not.」やめておきます

 

Thank you for~ ~をありがとう。

Thank you for your kindness.

親切にしてくれてありがとう。

 

I’am sorry~ ~してすみません。

I‘m sorry I can’t make it/

都合がつかなくてすみません。

I’m sorry to 動詞の原形

I’m sorry to trouble you.

お手数かけてすみません。

はい、大変お疲れさまでした。

有難うございます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※ 正式の英語学習には、実績のある下記の英語教材をやられるのが一番良いかと思います。

  音やテキストもしっかりしており、発音も「特殊な記憶方法」も学べます。

  メールによるHELPや、ネットを使った対面会話学習にも対応しております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★高齢者向けの 格安 お薦め教材はこれです★
👉たった60日で英語が話せる!?<七田式>

★中学校の英語レベルをしっかり身に付けたい人(この学習で90%の英会話は聞けて話せるレベルになります)は以下の👉教材です★
ちょっとだけ価格が高くて、でも充実しています(若い方にもお薦め!)講談社開発教材ベース・東進ハイスクール講師監修
👉 「純ジャパ」の効率的な学習方法【JJ ENGLISH エクササイズ】

 



 

 Please give it a try. (ぜひ、お試しを)

 Have a nice day! (では、ごきげんよう)

聖書の英語 👉『創世記を少し2』